Softsensor®Analytics  人物属性判定

特徴

人物属性判定ソフトウェアは、カメラの映像から顔の検出と属性(年齢、性別)の推定をリアルタイムに行い、

カメラの前の指定した場所を通過した時間当たりの人数とその属性を集計することができます。

高精度な分析

当社独自の高性能顔検出・人物検出エンジンにより、高精度な分析結果を提供します。

ローコスト

Webカメラや既存のIPカメラを活用でき、大掛かりな設備投資することなく、簡単に導入することができます。


分析結果をすぐグラフ化

分析結果はダッシュボードに集約表示され、状況を一目で把握できます。またクラウドサービスなので、インターネット環境があれば、いつでもどこからでも閲覧できます。

個人情報に配慮

判定結果のみをクラウドに送信し、個人情報となりうる画像、

顔認識データは保存しません。


分析項目

時間帯/場所別の通過人数

時間帯/場所別の性別分布

時間帯/場所別の滞在時間

時間帯/場所別の年齢層分布


仕様

                                        Softsensor® Analytics Edge Softsensor® Analytics Server

              ソフトウェア概要                                

カメラ画像から画像認識(年齢、性別判定)を行い、認識結果をクラウドに送信するソフトウェアです。

Softsensor® Analytics Edgeから送信される認識結果を集計・分析し、ダッシュボード形式で可視化するソフトウェアです。

 

製品の

提供形態        

Edge+Serverの利用 PC向けEdgeアプリケーションを提供 SaaS型のクラウドサービスとして提供

Edgeのみの利用

PC向けEdgeアプリケーションを提供  ---------------------------------

動作環境

対応OS Linux(Ubuntu 15)  ---------------------------------

 

推奨

スペック       

CPU intel CORE i5 2GHz(2Core)以上  ---------------------------------

メモリ,

ストレージ         

  8GB Memory,10GB HDD以上

 (録画機能を使用する場合、別途

 応じたディスク容量が必要)

 ---------------------------------
推奨ブラウザ  Google Chrome ---------------------------------

対応

カメラ

WEBカメラ UVC準拠のUSB接続カメラ

 ---------------------------------

IPカメラ HTTPでmjpeg画像取得が可能なカメラ  ---------------------------------

タブレットレンタルについて

Softsensor® Analytics Edge アプリをインストールしたタブレット端末のレンタルを行っています。タブレット内蔵のカメラを使用するため設備投資などは必要なく、手軽に設置できます。

例えば、店舗のレジ前やカウンター、商品棚に設置し、タブレット画面では商品などの紹介を流しながら、タブレット内蔵カメラで人物属性判定を行うことができます。

Softsensor® Analytics Serverにアクセスし、分析結果をダッシュボード形式で閲覧することができます。

用途例

商業施設やイベント会場などの来場者数のカウント

デジタルサイネージや店舗POP広告などの効果測定


店舗などの各売場や商品棚への注目度の計測